映像・広告クリエイター科

2019年 01月 11日

「動画2・0」を君は知っているか?

明石ガクトと言う、映像クリエイターでありプロデューサーである人がいる。


見た目はロバート秋山が扮した業界人みたいなのだが

彼の著書「動画2・0」で書かれていることは

今後の、動画・映像業界の未来を予見する言葉であふれている。

新たな動画制作の制作スタイルの行きつく先にはやはり

多くの人たちが感動する内容とクオリティのものを作らないといけないと

分かり始めてきている。

現在は、その前段階で大量の動画コンテンツを生産し

短時間で消費しているのが現状だが

これからはじっくりと予算と時間をかけてちゃんと見てもらう

ための映像制作が再度、必要になってくるだろう。

多分、それは放送とそれに伴う同時配信と

見逃し視聴が完全に出来る状態になれば実現する。

その時に明石さんは注目すべきはTVCMなどのハイクオリティで

しかもデザインされた緻密な画面構成がなされているものを

作っているCM制作会社のスタッフたちが活躍するようになるだろう!

とおっしゃっている。今からその準備を始めれば長い目で見て

結局 面白いことになるはずです!

2020年5Gスタートとともにそれは実現するのでは?

ということはあと1年!???


81dboX1iXBL.jpg