映像テクノアカデミア

Techno Voice スタッフが綴る公式ブログ

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

【映像翻訳】最優秀賞はチームC!

2010年10月18日 11:44

5チーム対抗で競い合った「映像翻訳科+声優俳優科コラボ特別授業」の表彰式が1016日(土)に行われ、栄えある最優秀日本語版賞はチームCが勝ち取りました。

 

コラボ表彰式 写真1.jpg

 

 

コラボ特別授業とは、海外ドラマ1作品を翻訳し、その台本をもとにスタジオで演技し録音、そして日本語吹替版を完成させるというもので、映像翻訳科と声優俳優科を持つ当校ならではのスペシャルイベントです。(詳しくはPC版コラボリポートをご覧ください)

 

 

コラボ表彰式 写真2.jpg

コラボ表彰式 写真3.jpg

コラボ表彰式 写真4.jpg

 

この授業をきっかけに仲良くなった両学科の受講生たちが飲食しながら歓談するという和やかな雰囲気で始まり、いよいよ各賞の発表に。

 

審査員を務めていただいた両学科の講師から次々と受賞者が呼ばれ、ステージの上へ。

 

 

優秀日本語版賞(つまり2等賞)はチームD。

 

コラボ表彰式 写真5.jpg

 

 

唯一の個人賞、最も優秀な演技者に贈られる事務局特別賞はチームAの御沓優子さんと斉藤歩さん。

 

コラボ表彰式 写真6.jpg

 

 

そして、最優秀日本語版賞とあわせ翻訳賞と演技賞はチームCが独占。

大歓声の中、それぞれのチームに賞品が贈られました。

 

 

受講者アンケートによると、両学科ともに、大変だったけどとても勉強になった、参加して良かった、来年もやるべきとの意見が多く、この初の試みは間違いなく大成功です。

 

スケジュール調整が難しい企画ですが、来年も是非実現させたいと思います。

(P) 

 

<前の記事     次の記事>