映像翻訳科

2016年 01月 31日

【授業レポート】2015 秋トライアル講評会

1月の最終金曜である30日に、2015年秋のトライアルの講評会が行われました。


 

image11.JPGいつものとおり、吹替・VOの発注窓口である外画制作事業部 制作部の津田課長と字幕の発注窓口である外画制作事業部 演出部 字幕課の高橋課長のお話しからスタート。

東北新社の発注の仕方や仕事を請ける時の注意事項など直接、発注担当の方から聞けるなんて、当校の学生は恵まれています。








image12.JPG

採点をされた字幕・吹替・VOの原稿を受験者へ配布後、字幕を担当した川又講師から講評を開始し、吹替を担当した佐藤講師、VOを担当した赤池講師の講評へと続きました。


全体的に気になるのが「誤訳」が多かったということ。それは英語力の問題なのか、ストーリーを読み解く力なのか、想像力が豊かすぎるのか...

 






止めてしまっては、そこで終わりです。

ぜひ勉強を続けて、近い将来トライアルに合格していただきたいと切に願っています。