映像翻訳科

トップ

映像翻訳科のイベント・学校説明会

学科トピックス

クラス

講師ラインナップ

卒業生・作品紹介

就職先・所属先

戸田奈津子さんからのメッセージ 「字幕翻訳者」櫻田さん OLからの転身ストーリー

よくある質問

【東京校】

Q.映像翻訳に関して全く初心者ですが、ついていけますか?

A.ご心配いりません。未経験者がプロの翻訳者になるためのカリキュラムが組まれています。
ただし、授業内外での課題や自主トレには積極的に取り組むことが大切です。

Q.入学試験はありますか。

A.Basic Classはありません。面談だけを行います。
ただし、映像翻訳の学習経験者で、Intermediate Class・Advanced Classに編入を希望される方には筆記試験を行います。

Q.どんな方が受講していますか?

A.受講生の職業はまちまちで、特に傾向はありません。
年齢層は幅広く、20歳前後の方から50歳代の方までいらっしゃいます。女性が多く、受講生の9割近くを占めています。

Q.授業以外でも、教室は使えますか?

A.授業の入っている時間を除き、平日は9:30~21:00、土・日曜日は12:00~18:00に使用可能です。
自習等で使用を希望される方はご相談ください。

Q.SST-G1を購入する必要はありますか?また学校ではこのソフトは用意されていないのでしょうか?

A.SST-G1(字幕制作システム)の購入は必要ありません。本校を卒業しプロとして必要になってから購入をしてください。またSST-G1についての授業はAdvanced Classのカリキュラムで組まれています。個人的に練習をしたい方は、アカデミア3FのPCルームにセッティングされていますので、事務局にお申し込みください。

Q.Basic Class、Intermediate Class、Advanced Classは連続して受講しなければなりませんか?

A.もちろん連続で受講していただくことをお勧めしていますが、Basic ClassやIntermediate Classを修了していれば、休学した後、その続きのクラスから継続受講することができます。

Q.仕事の斡旋はありますか?

A.Advanced Class、Graduate Class、及びProfessional Class の修了者は、東北新社のトライアルを受けることができます。この試験で好成績を収めた方には、東北新社から翻訳の仕事が発注されます。
また、卒業後または在学中から、東北新社音響字幕制作事業部の翻訳室や字幕課に契約社員として採用されるケースが数多くあります。アカデミア~字幕課~フリーランスのコースをたどる方はとても多いです。
さらに、他の制作会社のトライアルや求人情報もご紹介しています。

Q.学費の分割払いは可能ですか?

A.「ジャックス学費ローン」または「オリコアカデミープラン」があります。ご利用の方は入学の際にお申し出ください。

※大阪校・名古屋校に関しましては、お問い合わせください。

上に戻る

【よくある質問】映像翻訳(字幕翻訳・吹替翻訳)にご興味のあるみなさま
映像テクノアカデミアの映像翻訳科では、映像翻訳(字幕翻訳・吹替翻訳)のプロを目指す方のために、基礎から応用レベルまで第一線で活躍中の翻訳者が丁寧に指導いたします。また、「Advanced Class」「Graduate Class」「Professional Class」修了者がトライアル審査をクリアすると、東北新社から仕事が発注され、幅広い分野の映像翻訳の経験をつむことが可能です。