映像テクノアカデミア

Techno Voice スタッフが綴る公式ブログ

2018年11月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

【映像・広告】「カメラを止めるな」を君は見たか?

2018年8月13日 14:47

「カメラを止めるな」という映画を君は見たか?
製作費公称300万円のインディペンデントの映画が全国公開となり
大ヒットしている。

ここで描かれているのは
映像業界で働く者たちの悲哀と
彼らのうちに秘められた映像制作者としての闘志!

その闘志にこの映画は火をつけてくれる。
先日、学生向けのプロデューサー講座で
東北新社のプロダクション1のプレジデントである
プロデューサーの大嶌さんが
「素晴らしいプロデューサーは心に火をともす」と
言っており、なるほどなあああ!

と感心した。

この映画はまさに、その素晴らしさがある。

監督第一作の「ゾンビ映画」しかもライブ配信で生放送の
ワンカット37分の映画を作るという設定。
今の時点では、ものすごい大胆な企画である。
大抵のクリエイターは無理です!と言ってことわるかもしれない。
しかし、2020年に5G配信が始まるとこうした試みが
現実のものとなる。

この映画を見て、この人たちかっこ悪いなあああ!
と思った人たちは、この業界に入らないで
コンテンツを楽しんでください。

でも、少しでもカッコいいとか感動したなどの感覚を持った方は
どうぞどうぞ、私たちの業界にお越しください。

笑いながら泣ける。多くの私たちの仲間の感想です!
ちなみに私は嗚咽しました。
どこのシーンかはネタバレになるので
見てからお話しましょう!

とにもかくにも上田監督とカメ止めプロデューサー市橋さん
そして全スタッフのココロには大きな「火」が点いたのでしょう!


320.jpg

<前の記事     次の記事>